あまちゃんハンドメイド

多趣味の”あまちゃん”が仕事の合間に時間を費やした作品に記録がない事に気が付いた支配人”マックス”が代行して写真をアップすることになりました。 今後作業進行中もアップする予定です。

ルアーやレザークラフト製作 、男の手料理などお手製の数々を紹介します。

あまちゃん作業工程

まずは、革を選んで買ってきます。半裁といわれる物を買うのですが、半裁とは、牛を横から見て、首と足を無くした部分を言います。怪我の痕や虫刺され、メスの牛は妊娠線もあり、それらを味と取るか、傷と見るかは人それぞれですが、革の使い道などに合わせて吟味します。


3456




半裁の革の切り出しをする時、財布の外に使うのに最適な部分、内側に最適な部分と分けて切り出します。革を切るには、たちナイフを使います。カッターでは真っ直ぐ切りにくい上に、刃がポキポキ折れてしまいます。たちナイフは直線・曲がり切り、漉き等万能に使えます。

95678



縫い付けは、パーツごと1本の糸で縫います。糸の両端に針を付け縫い穴に2回糸を通して縫って行きます。これらの作業を繰り返しやっていき形になっていきます。

ここまで来ると完成も近いのですが、心も折れそうになってきます。23日休む事もしばしば。

縫い作業が終わると、コバ磨きです。切りっ放しだった革の断面を削り、角を取ります。そして、ひたすら磨きます。ここで手を抜くと台無しになってしまうので、気を使って仕上げていきます。コバが仕上がったら、最後に金具類を付けて完成です。


98765




とにかく、趣味で使う物は自作できるか考えます。ダメなら買いますが、すぐ改造します。

 

最近は、本業に忙しい毎日で趣味から遠ざかっています。

時間を上手く使い、心と生活に潤いを取り戻そうとこの趣味を再開しようと思います。

 




ウッド調パネル

DSC_0123


ハイゼットのパネルが色あせたのでウッド調に塗装してみました。遠くから見れば少しは見れるかな?
DSC_0125

DSC_0124

あまちゃんあらすじ

あまちゃんは 海、川、湖、沼,ドブなど、所かまわず魚種を問わず、釣れる魚は何でもこいとゆう節操の無い釣りを得意としています。こだわりとしては、岸釣りでありルアーフィッシングである事です。そんなあまちゃんが、長野県に来てドップリと渓流釣りにはまったのは、言うまでもありません。渓流用のルアーを大量に作り(基本買わない)色々な川に行きましたが、渓流釣りとは山奥まで行きます。一人ぼっちで山奥・・・冷静に考えると、ものすごく恐ろしい。そこで思いついたのが、ナイフを装備する事でした。ナイフを作り(基本買わない)もう怖いものは無い!いざ出発!・・・ナイフをしまうケースが無い・・・ナイフのケースならやっぱり革だろうと考え(基本買わない)あまちゃんの趣味にレザークラフトが加わるきっかけとなりました。


早速、材料、道具をそろえ製作開始するも、うまくいかず、何だかワカラナイ物が出来上がりました。こうなってしまっては最早意地しかありません。本を買ってネットで調べてやっとの思いで完成。これに味を占めたあまちゃんは、無謀にも財布を作ろうと考えたのです。最初に作った財布は、今でも自分で使っているのですが、未だに失敗作だと感じています。

2つ目に作った財布は会社の先輩からの依頼でした。要望が多く大変な作業でしたが、色んなアイディアをもらい、納得のいく良い物を作る事が出来ました。感謝しています。

1234



 

それから、財布は15個程、鞄、小物入れ等々作ってきました。
皆、未だに使ってくれていて、有難いです。





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ
福ちゃん