DSC_0300


スタンドの地下タンク脇には漏洩検査検知管と言う縦穴があります。
地下タンクに穴が開いて油が地下に染み込んでいるのを日頃の点検で早急に見つける意図があります。
ウチの会社のスタンドは道路から曲がったタイミングにスタンドがあるのでこの検知管の真上でタイヤがこじれ管に負荷がかかるみたいでこの蓋が開かなくなります。今日はスタンド見習いのあまちゃんが、工具を作成し検知管の蓋を開けました。
1514374534639

これはトラック用のタイヤレンチではないですか、
削って蓋開閉専用工具を作っていました。
1514374539581


DSC_0297

このボルトは蓋が開かないために定期的な漏洩検査時に業者があけてボルトにしました
このボルト穴から金尺棒を突っ込むのですがなかなか6mm以下幅の物はありません。

DSC_0297


1514289022993


ホームセンターに行き6mm幅のメジャーがあったのでサイドを多少削りボルト穴に入るようにしました。
深さは2,500mmくらいです。